既刊カタログ

DVDで学ぶ精神科ソーシャルワーク入門 第3巻

タイトル
DVDで学ぶ精神科ソーシャルワーク入門
第3巻 包括的な地域生活支援のために
NPO法人「じりつ」の活動
収録時間 24分
商品仕様 DVD 1枚
価格 21,600円(税込) 本体価格 20,000円
JANコード 4562291260915

第1巻「精神保健福祉士の歴史と背景」はこちら
第2巻「精神科医療現場におけるソーシャルワーク」はこちら

監修・解説=
齋藤敏靖(東京国際大学 教授)
第3巻解説=
岩上洋一(NPO法人「じりつ」 理事長)

精神障害という重荷は、医療だけでは除くことができない−第3巻について

 このビデオは、テーマごとに各分野で最も先端的な活動をしている精神科ソーシャルワークの専門家たちによる事例を基本に構成されています。
 日本の精神科医療は、世界の潮流に大きく乗り遅れている、と指摘されてから長い時が過ぎています。これまでの収容型精神科医療から、一日も早い開放型への転換が求められています。
 第3巻では、精神科医療の潮流としての脱施設化、退院促進の動きの中で、その重要性が年々増している、地域社会で活動する精神保健福祉士(PSW)に焦点を当てます。
 埼玉県で活動するNPO法人「じりつ」では、障害福祉サービス事業として、地域づくりを通した精神障害者への支援活動を行っています。当事者のリカバリーを促進する地域づくりを積極的に展開する活動を取材しました。地域で生活する当事者をどうサポートしていくのか、をソーシャルワークの視点で学びます。解説は、同法人の岩上洋一理事長が担当します。

チャプターリスト

・オープニング
・地域生活支援に必要なこととは
・リカバリーを進める就労支援や地域づくり
・地域における精神保健福祉士の役割
・まとめ

1234

第1巻「精神保健福祉士の歴史と背景」はこちら
第2巻「精神科医療現場におけるソーシャルワーク」はこちら

製作・著作=株式会社中島映像教材出版


※各監修者の所属・肩書き等の表記は、製作当時のものです。

このページのトップに戻る