既刊カタログ

DVDで学ぶ精神科ソーシャルワーク入門 第2巻

タイトル
DVDで学ぶ精神科ソーシャルワーク入門
第2巻 精神科医療現場におけるソーシャルワーク
医療現場におけるチームアプローチ
収録時間 22分
商品仕様 DVD 1枚
価格 21,600円(税込) 本体価格 20,000円
JANコード 4562291260908

第1巻「精神保健福祉士の歴史と背景」はこちら
第3巻「包括的な地域生活支援のために」はこちら

監修・解説=
齋藤敏靖(東京国際大学 教授)
第2巻解説=
後藤雅博(恵生会南浜病院 教授)

精神障害という重荷は、医療だけでは除くことができない−第2巻解説

 精神保健福祉士(PSW)という職種は、我が国では、戦後間もない頃に国立国府台病院で採用された社会事業婦に源を発しています。以来、精神科医療の現場で、重要な支援者としての役割を果たしてきました。しかし、過去には、患者さんの人権を侵す行為に加担してしまうなど、様々な経緯をへて現在に至っています。
 そうした歴史を踏まえた上で、私たちは、精神保健福祉士として必要な基本的知識や視点を身につけ、多様な立場から精神科ソーシャルワークの神髄を学び取ってほしいと思っています。
 第2巻では、医療の中での精神科ソーシャルワークについて学びます。精神保健福祉士が、治療とリハビリテーションの行程にどう関わっているのか、を医療現場での実践に基づいて描きます。医師として、数多くの看護師やワーカーの教育にあたってきた恵生会南浜病院、後藤雅博院長が、医療の中でのソーシャルワークの重要性について解説します。

チャプターリスト

・医療チームの一員として
・精神保健福祉士の業務特性
・ある患者さんの事例(再現ドラマ)
・医療と社会をつなぐ倫理行動
・まとめ

1234

第1巻「精神保健福祉士の歴史と背景」はこちら
第3巻「包括的な地域生活支援のために」はこちら

製作・著作=株式会社中島映像教材出版


※各監修者の所属・肩書き等の表記は、製作当時のものです。

このページのトップに戻る