既刊カタログ

システムズアプローチ [第1回]システムズアプローチの基本

タイトル
システムズアプローチ
[第1回]システムズアプローチの基本
収録時間 490分
商品仕様 DVD 6枚組
価格 47,314円(税込) 本体価格 43,810円
JANコード 4562291260625

監修・解説=
吉川悟(龍谷大学 教授)

システムズアプローチと〈ものの見方〉

 このビデオは、吉川悟先生が展開する面接技法としてのシステムズアプローチを実践的に学ぶために作られました。
 このシステムズアプローチを特徴づけているものは、いわゆる〈ものの見方〉です。〈ものの見方〉とは、技法を説明するための理論ではありません。物事に対しての新しい目ともいうべきものです。言い換えるならば、今までと違った新しい物事の捉え方のための指標が重要で、それは従来の〈理論〉と呼ばれるものとは、やはり大きく違ったものです。
 効果的な面接技法を習得するためには、まずその技法を構成する〈ものの見方〉を理解しなければならない、とする従来の学習のあり方からすると、吉川先生の提唱するシステムズアプローチは、多少奇異なものに映るかもしれません。しかし、実際の面接場面をみると、すこぶるシンプルで理解しやすいものであることが、わかります。
 面接は、生き物です。頭の中で理解したつもりの〈ものの見方〉が、実際の場面ではまったく役に立たないことも多々あります。目の前で展開されている出来事に対する〈ものの見方〉を実践的に学ぶことほど、あなたの力を育てるものはありません。このビデオを何度も何度も見て、全てをそらんじることができるようになる頃、あなたは、素晴らしい〈ものの見方〉のエキスパートになっているに違いありません。

内容構成

第1巻 システムズアプローチの〈ものの見方〉(DISC1)
〈ものの見方〉とは何か、ということについて、吉川先生が講義形式で詳細にきめ細かく語ります。

第2巻 家族面接・実践編(DISC2〜3)
 第2巻は、実際の面接場面のドキュメンタリーです。
 ある家族が来院し、4回にわたる面接を行います。その一部始終を3台のカメラが追います。画面を三つに分割し、全体、面接者、そして家族と、それぞれの動作や表情を映し出します。

第3巻 家族面接・分析編(DISC4〜6)
 全4回の面接の流れを、吉川先生が自らの〈ものの見方〉を中心として詳細に分析し、解説していきます。家族の一挙手一投足に目を配り、その変化に瞬時に反応し、そこで繰り広げられている現象をシステムズアプローチの〈ものの見方〉を用いて変化させていく過程が、実際の場面ごとにカットバックされる形で説明されていきます。

家族の設定

 家族は、専門の演技者が演じる模擬家族です。両親と長女、長男という一般的な4人家族で、長女は高校1年生。剣道部に所属しています。長男は中学1年生で、水泳部で活躍しています。
 今回の来院は、長女が原因不明の身体的不調により不登校になってしまい、その解決方法を探してのことです。

1234

製作・著作=株式会社中島映像教材出版


※各監修者の所属・肩書き等の表記は、製作当時のものです。

このページのトップに戻る