既刊カタログ

学齢期のSST 第1巻 理論編:セルフエスティームを高めるためには

タイトル
学齢期のSST 第1巻
理論編:セルフエスティームを高めるためには
収録時間 30分
商品仕様 DVD 1枚
価格

19,440円(税込) 本体価格 18,000円


第1巻+第2巻セット価格
37,800円(税込) 本体価格 35,000円
JANコード 4562291260380

監修・解説=
岩坂英巳(奈良教育大学特別支援教育研究センター 教授)

はじめよう、子どものためのSST

 学齢期には、発達に関わる様々な問題が生じます。子どもたちはそれらの問題を乗り越えていくことで、成長していきます。その成長の中で、彼らに自己肯定感が生まれ、豊かな社会性や感性が育っていくのです。それがセルフエスティームを高める教育です。
 本来、精神疾患のリハビリテーション技能として発達したSSTは、現在では発達障害に代表される生きづらさを抱える人々の支援にも役立つものとして注目され、さらにそれは教育の現場にも広がりを見せています。
 このビデオでは、SSTの持つセルフエスティームを高める機能に着目し、実際の教育や療育の現場において活用されている事例をもとに、学齢期におけるSSTを学びます。

「学齢期のSST」を推薦します!

 発達障害のある子どものソーシャルスキルトレーニング(SST)が学べる理論と実践のDVDです。
 第1巻では発達障害のある子どもが生活面で困っている様子を専門家と保護者が解説します。子どもの自尊感情の大切さを学び、SSTにも対象に合わせたものがあること、利点と短所もあることなどを丁寧にわかりやすく学ぶことができます。
 保育・教育、保健・福祉、医療機関、すべての支援者が、子どもにSSTを実施するまえに、これだけは知っておいて欲しいという事柄が満載です。まずこれが最初の一歩!

田中康雄
北海道大学大学院教育学研究院
附属子ども発達臨床研究センター 教授

<DVD内容詳細>
 第1巻では、学齢期の子どもたちの中に育つセルフエスティームについて考えます。実際にあった保護者の事例を中心に、学齢期、とくに学校の現場で起きやすい[つまずき]について、発達障害の視点を交えて学びます。

チャプターリスト
オープニング/発達障害の概略/家庭での関わり/学校での関わり/発達のつまずきを知る/それぞれのSSTの特徴/まとめ

1234

第2巻はこちら

監修・解説=岩坂英巳(奈良教育大学特別支援教育研究センター 教授)
インタビュー出演=楠本伸枝(えじそんくらぶ奈良 ポップコーン代表)/今西満子(奈良市立鳥見小学校 通級指導教室「ステップ教室」担当)
製作・著作=株式会社中島映像教材出版


※各監修者の所属・肩書き等の表記は、製作当時のものです。

このページのトップに戻る