既刊カタログ

ACTは地域精神医療を変えるか

タイトル
ACTは地域精神医療を変えるか
収録時間 約37分
商品仕様 DVD 1枚
価格 5,142円(税込)
JANコード 4562291268027

新しいアウトリーチ型精神医療の展開。

精神の障害をもっている人たちが街で暮らすには、何が必要なのか。いま、ACTは新しいステージに向かおうとしています。ACT-J、ACT-K。二つのACTを紹介します。

この作品について

“精神障害者が地域で生きる”。そのための強力なツールとして、ACT(包括型地域生活支援プログラム)の導入が進められています。この作品は、現在進行中のわが国のモデル事業であるACT-J、民間によるACT-Kの2つの事例を中心に、ACTとは何か、ACTが達成しうるものは何か、について、詳細にレポートします。解説及び監修は、国立精神保健研究所社会復帰相談部部長であり、ACT-Jの統括責任者である伊藤順一郎(COMHBO共同代表)が担当します。

監修=伊藤順一郎(COMHBO共同代表/ACT-J統括責任者)
企画=NPO法人地域精神保健福祉機構(COMHBO)
制作・著作=星屑倶楽部(中島映像教材出版 製作・出版部)

※各監修者の所属・肩書き等の表記は、製作当時のものです。

このページのトップに戻る